和光クレジットへの口コミ評判と実体験

和光クレジットはその屋号やホームページの作りから金融業者と間違えてしまいそうな会社ではありますが、れっきとしてクレジットカード現金化業者です。
ジョイフル」「おひさまクレジット」「ゴールドラッシュ」等の業者と同グループと思われ、先にん挙げた現金化業者を高評価としておすすめする口コミサイトや現金化紹介サイトでは同様に上位おすすめ業者として紹介されています。
しかし、この和光クレジットはジョイフルなどとは違い、中立的に現金化業者を紹介しているサイトでは著しく不評だという点です!
ジョイフルなども換金率などに関しては悪く書かれている記事などもありますが、いちじるしく悪評高い評価までは目に付かない為、この悪評の多さに逆に興味が湧いてしまいます。
興味がひかれるままに和光クレジットにお問い合わせをした実体験を今回は紹介いたします。

和光クレジットのホームページ表示内容

和光クレジット
現在のクレジットカード現金化業者の多くは女性客を意識したホームページが主流となっています。
それだけ女性の利用者が増えてきていると言う事でしょうが、和光クレジットはこの時代とは逆行した、一昔前まで人気であった金融機関のような固い雰囲気のホームページとなっています。
女性受けは横に置いてしまう形ですが、40~60代の男性にとってはこのホームページの作りにはなじみがあり、信頼感や安心感を抱く方も少なくないはずです。
(当サイト管理者が問い合わせを行った当初は画像もサラリーマンの画像で女性画像を使っている現在よりもさらに固いイメージのサイトでした)
現在の表示内容の中で目立つ記載は何といっても「業界最速5分送金」と言う記載です!最短と言う表記でないのがポイントであり、どのような申込みの場合も5分で振り込まれると言う内容である為、これが事実であれば間違いなく業界最速だと思います。
記載内容に関し多くのな中立的な現金化紹介サイトでツッコミをもらっているようで、当サイト管理者が問合せした当時からは少しずつ表現を変えていますが、現在でも深く読み解くと矛盾が生じる記載内容ではあります。

■還元率=個人87%~91% 法人カード90~94%

■営業時間=8:00~21:00 年中無休 

■取引銀行=三井住友銀行 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 りそな銀行 ジャパンネット銀行 楽天銀行 ゆうちょ銀行

■その他特典=シティーカード ダイナースカードなら+3UP 

意図的な表現なのか、業者運営者が若輩者のため、国語力に乏しい為かは不明ではありますが、その金融会社のような固いつくりのホームページとは違い、記載されている内容は矛盾点や理解に困る表現が多い為、利用を考えている方は記載内容に関して細かく確認することが必要でしょう。

インターネット上での口コミ評判


和光クレジットの口コミ評判は先にも述べたように良い評価と悪い評価が二分する形です。
ジョイフルなどと同様に広告サイトと思われる現金化紹介サイトや口コミサイトでは勿論、高評価であり、振込までの時間も早く高換金率だったなどの内容となっていますが、ライバルグループが管理していると思われる口コミサイトなどでは、紹介されている現金化業者の中でも一番悪い評価になっている他、中立的な口コミ、紹介サイトでもあえて選ぶ業者ではない等と記載されています。
勿論、口コミや紹介サイトに書かれている内容は、そのサイトを管理する立場によって評価は分かれるため信憑性は不明ではあります。
一つ和光クレジットをほぼ単体で優良業者と評価するクレジットカード現金化口コミサイトが存在しています。
この口コミサイトはあからさまなSEO対策と、検索スニペット表示のされ方にこだわりがあるサイトであり、少し洞察力がある方が読むとツッコミどころ満載の口コミ内容となっています!このサイトではおすすめ業者として和光クレジットへの広告バナーを掲載している他、賛美の限りの口コミが投稿され、ライバル業者に関しては一般人では書かない汚い言葉で批判的な口コミが投稿されています。
あくまで憶測ではありますが、この口コミサイトが和光クレジット自身が管理しているようであれば、和光クレジット自体の企業としての体質も同様と判断でき、あまり良い印象にはなりません。

お問合せでの実体験


和光クレジットの実体験は問合せのみの実体験であり、実際には利用していません。
また、2年ほど前に問い合わせを行った際の内容である為、現在では改善されているところもあるかもしれません。

和光クレジットの電話対応

いままで覆うの現金化業者に問い合わせを行い、その中で数十の業者を利用しました経験から伝えると、残念ながら最低レベルの電話対応でした
対応したスタッフ個人の問題なのか業者自体の体質なのかは不明ですが、基本的に質問の答えはしてもらえません、還元率を聞くと申し込みしないと分からないの一点張りであり、明確な率が不明な状況で申し込みは出来ないと伝えると、申し込みしなくていい(実際にはかなりひどい単語での馬頭を受けてますがここでは内容は控えさせていただきます)との返答など、Vシネマを見ているようなやり取りになったため電話は切らせていただきました。
当時は非常に悪い口コミ評判が存在する理由が判明したと感じただけで、それ以外に有意義な内容はつかめず、もちろん申し込みは行っていません。
※問合せした際にはこの電話対応は業者自体の根本的な体質と判断してしまいましたが、単に素行の悪いスタッフに当たってしまっただけの可能性もあります。

換金率

実際には利用していない為、不明です。

和光クレジットの振込みスピード

こちらも残念ながら不明ではありますが、Amazonギフト券の買取りでの現金化と口コミ情報もある為、初回の申し込み時には1時間前後はかかるのではと推測できます。

和光クレジットの総合評価

クレジットカード現金化デメリット
クレジットカード現金化業者の総合評価を書く場合、非常にその表現に気を使っています。
出来るだけ良い部分をピックアップして評価できない箇所は「ここは悪いが改善点もあるのでは?」的に書かせてもらっています。
理由は、事実を書いても、その内容に逆恨みされては困る(実際に利用した業者さんもあるため)事やスタッフによる違い等も考えられるためです。
しかし、利用を検討している方に有意義な情報を伝えたい思いもある為、事実とは異なる内容を書くわけにもいかず、毎回、使う表現に悩まされるわけです!
和光クレジットに関しては電話応対で感じた事や、和光クレジットが管理していると思われる、口コミサイトの内容などから業者としての体質に不安を感じるため、多くを書くことは差し控えさせていただきます。
一点、現在では多くのクレジットカード現金化業業者が乱立しているため、新しいお客を獲得するために、どの業者も広告だけでなく電話対応のスキルも上げてきている事から、現在は当サイト管理者が問い合わせを行ったときからは改善されたことがあるかもしれません。

おすすめできる現金化業者

当サイト管理者の経験からおすすめできる現金化業の記事は「ネオギフトの口コミ評判と実体験」をご覧ください!