Yahoo!知恵袋の信憑性

インターネット上で参加者同士が知識や知恵を教え合うナレッジコミュニティであるYahoo!知恵袋

日常で起こり得る様々な疑問や、専門的な質問まで簡単に解決が出来る手段として便利なツールではありますが、このYahoo!知恵袋にもクレジットカード現金化に関しての質問は多く見られます。
それではYahoo!知恵袋に掲載される回答は信頼できる情報なのでしょうか?

Yahoo!知恵袋とは


Yahoo!知恵袋は掲示板という形で表示されており、質問や回答を行うにはYahoo! JAPANのIDが必要となりますが、Yahoo! JAPANのIDは誰でも簡単に作ることができるため、知恵袋への質問、回答も同じく簡単に行うことが可能となっています。
Yahoo!知恵袋には利用者を評価する目安としてグレードというシステムがあります。
このグレードは質問への回答数やベストアンサー(一番良い答えを回答者が選ぶことが出来ます)になること、観覧数等で上がって行くシステムになっていますが、グレードの違いによって質問や回答に制限があるものではないため、あくまで質問者が回答への信用基準として設定された目安程度でしかありません。
また、Yahoo!IDを複数持つことも難しいことではないため、IDを複数利用して質問と回答を行うステマ行為も可能になっています。

クレジットカード現金化への質問とは


Yahoo!知恵袋で「クレジットカード現金化」と検索を行うと多くの質問があることが確認できます。
質問内容としてクレジットカード現金化に興味が有るや、申し込みを考えている、違法性はあるか、などの質問が目立っていますが、その中にはクレジットカード現金化業者が自作自演で行っている質問や回答も混ざっているのが現状だと考えられます!
もちろん、純粋にクレジットカード現金化を考えており知恵袋を利用して、回答から勉強したいと考えた質問も多く存在しますが、その質問に対してもクレジットカード現金化業者から、自らの店舗をおすすめする回答なども行われているため、純粋な回答を探すには否定的な意見のみではないかとも考えてしまいます。

Yahoo!知恵袋の質問制限


Yahoo!知恵袋のようなQ&A掲示板は他にも存在しますが、多くの場合には質問内容や回答にも制限が有り、いわゆるステマ行為は難しく、ステマ行為を行っても早い段階で削除処置がされてしまいます。
Yahoo!知恵袋に関しては利用者からの違法報告を行うことは可能ではありますが、Yahoo!自体が監視を行い削除を行うことは少ないようです。
その為、ステマ広告と思われる質問や回答であっても掲示板から削除されることは稀で、サイト内で表示され続けています。
このような良く言えば自由度が高く、知名度が高い掲示板の為、クレジットカード現金化だけでなく多くの業種の違法行為も気にしない営業方針の業者や個人からステマ広告に利用される傾向にあるようです。

勿論、Yahoo!自体も対策は施しているとは思いますが多くの質問回答が存在するため監視の目が届かない状況だとは思います

まとめ

クレジットカード現金化の安全性
Yahoo!知恵袋でのクレジットカード現金化に関するQ&Aはクレジットカード現金化業者が自作自演で行っている可能性は低くありません!
また、純粋な質問に対しても、おすすめ業者として良い内容のみを書き込み申し込みへ誘導していることもあります。
しかし、その状況を逆手にとって、までライバル業者がステマ行為を行っていると見せかけ、悪質な形でライバル業者への誘導行為を行い、クレジットカード現金化業者を探している人たちに対して悪い印象を植え付ける行為を行っていることも考えられます。
自由度の高い知恵袋内では、大変参考となるQ&Aがあるにもかかわらず、悪意を持った業者が様々な方法でQ&Aを操作できるため、実際に現金化業者をお探しの方は情報源としての参考には一切しない方が無難だと考えてもおかしくはないと思います。