クレジットカード現金化のメリットとは!

クレジットカード現金化を行う際には様々な情報をご自身で判断したうえで行う必要性が有ります!
メリット・デメリットを把握した上でさらにリスクが低い方法を選び行う事をお勧めしますが、あえて本記事内ではクレジットカード現金化のメリットと判断できる内容を纒て紹介します。

ショッピング枠を利用する現金化は総量規制外での現金調達

クレジットカード現金化際に総量規制いっぱいの借入がある方がお金を借りる手段が無くなってしまいました。
しかし、クレジットカード現金化はクレジットカードのショッピング枠を利用するため貸金業法改正に伴う総量規制には当てはまりません。
ショッピング枠がある方ならば総量規制いっぱいでの借入がある方でも現金を手にする手段の一つとして活用できます。
また、現金借入用のカードローンなどが作れない方でも個人信用情報次第では新たにクレジットカードを作る可能性も有る為、現金調達用にクレジットカードを作ることも可能ではあります。
クレジットカード現金化の最大のメリットはこのすでに借入枠がいっぱいで何処からも借入が出来ない方にとって現金を手にすることのできる最後の手段と言うところです。

色々な規則などを考えると決して褒められる行為ではないが、切羽詰まった方にとっては必要な行為であり最後の砦とも言えます。

審査なしでの現金調達


クレジットカード現金化は現在所持してあるクレジットカードのショッピング枠を利用して現金を得る方法です!
すでに所持しているクレジットカードを使用するため審査自体がありません
現金化業者に申し込みの際に行われるのはあくまで本人確認でありご自身のクレジットカードで申し込みしている場合はだれでも利用できるサービスです。

そもそも審査がない事をメリットと謳うことに違和感を感じますが、審査と言う単語が世に浸透している以上、勘違いで不安要素として考えてしまう方が居ないようにメリットとして挙げることにします。

最短で振込みまで可能の事もある


初めてクレジットカード現金化業者に申し込みをした場合、身分証明書の確認などがあるため実質現金が振り込まれるまでには1時間ほどかかります。
また、買取型業者に申し込みの場合には1時間以上かかってしまう場合もあります!
しかし、新規で消費者金融やカードローンに申し込みを行い新規カード発行後、現金引き出しまでに掛かる時間と比べると若干ではあるが早く現金を手にすることは可能です。
現在では消費者金融なども審査が早くなり当日には現金を手にすることが出来るようになりましたが、審査と言う作業が入る為に生まれる時間の差だと思います。
少しでも早く現金が必要なさには手にする金額を考えた上で現金化業者の申し込むことも間違いではありません。

クレジットカードポイント


クレジットカード現金化はショッピング枠を利用するため、当然利用した分、クレジットカードのポイントは貯まります!
特に流通系のクレジットカードはポイント還元率も高いため、高額利用した際には多くのポイントが手に入ります。
しかし、もちろんクレジットカードの種類によってはポイント自体がないものや、支払い方法の違いにより、ポイントが付かないことも在る為、クレジットカード現金化を行うことで得られるメリットとして挙げる内容ではありません。
あくまでおまけとして考えるほうが無難だと思います。

まとめ


クレジットカード現金化のメリットを並べてみても多くのメリットは出てきません。
その理由はこのクレジットカード現金化を利用する申込者は限られた環境と状況に置かれているためであり、その状況下では現金化にかわる、その他の素晴らしい競合相手がいないためです。
ご親戚からの借入もできず、カードローンや消費者金融からの借入もできない状況で現金が必要な場合、クレジットカード現金化を行うか闇金融からお金を借り位しか方法は存在しません!
闇金融から途方もない金利でお金を借りるくらいならば優良現金化業者を探し出し現金化を行うほうが数十倍安心かつ展望も明るい状態です。
現金を用立てる手段が複数ある方にとってクレジットカード現金化のメリットは何もないように見えて当然です。
しかし、クレジットカード現金化以外の手段が無い方にとっては現金を手にする方法があること自体がメリットとなります!
ただ忘れてはいけないのがクレジットカード現金化はグレーゾーンと認識される行為であり、専門のクレジットカード現金化業者自体、優良な業者、悪徳業者の両方が存在するためより良い業者を選び出すことが大切です。